接客英会話Service English conversation

英会話セミナー風景 外国人の年間来訪者数が2800万人を超えていると言われている昨今、英会話のスキルが必須となっています。
しかし、日本人の英語能力は世界的にみても決して高いとは言えず、むしろEF English Proficiency Index(EF英語能力指数)のランキングは年々ランク・評価ともに下がる一方。
特に接客業における英会話スキルは、なくてはならないものです。
そこで、JIB協会では、“接客”に特化した接客英会話セミナーを開催しています。
英会話のスキル上達の近道は、とにかく英語を口に出すこと!
英語に対する苦手意識を持っている方こそ、即実践可能な接客フレーズを覚え、英語を声に出すことから始めてみましょう!!
日本のおもてなし精神をきちんとお伝えするためにも、上手なコミュニケーションが取れるよう、英会話スキルをアップさせましょう!
基本的な接客英会話から学べるので、英語は全く話せないという方も受講しやすい内容・環境となっております。

セミナー

接客英会話のメリット

JIB協会 接客英会話の特徴

1.即実践可能な接客英会話スキルが身に付く


―接客に特化したフレーズを学べるので、すぐに使える接客英会話のスキルが身に付きます。

2.実際のシチュエーションを想定した実戦形式で学べる


―フレーズをただ覚えるだけではなく、実際の接客シチュエーションを想定した実戦形式で接客英会話を学びます。
しっかり声に出すことで、英語を発することへの恥ずかしさ等も払拭できます。

3.自身の業務で必要なフレーズを具体的に学べる


―接客業と言ってもジャンルは様々。
飲食店・アパレル・美容院・サロン等、それぞれで使えるフレーズは異なるもの。
講師に直接質問し、自身の業務で必要な具体的なフレーズを学べるので、より応用力のある接客英会話が学べます。

4.英語が苦手な方も安心して受講できます!


―英語は苦手。人前で英語を話すなんてできない。
そんな方にも受講いただきやすい内容・環境が整っています。間違ってもジャパニーズイングリッシュでも大丈夫!
安心して受講できます。

5.一回の受講90分に要点を凝縮しているのでコストパフォーマンスが高い。


―英会話スクールの平均受講時間に比べ、JIB協会の接客英会話セミナーは90分と長めの受講時間になっています。
受講内容が90分に凝縮されているので、短期集中型で学べます。
また、受講料がお得なので、繰り返しの受講でスキルをより定着させることできます。

セミナー内容

接客英会話 初級セミナー

~接客英会話 初心者向け~
英語は苦手!
英会話は挨拶程度!という方向けのセミナーです。
知っている英単語が少なく、発音はジャパニーズイングリッシュという方でも安心して受講できます。
英会話の上達のコツは、何より声に出すこと。
実際の現場で使えるフレーズを学ぶことで、英語に触れる回数が必然的に増えるので、英語に対する苦手意識の克服にも繋がります。
セミナー名 接客英会話 初級セミナー
セミナー時間/料金 所要時間1時間30分、受講料5,000円(税抜)
プログラムの内容 ・英語で自己紹介
・基本的な挨拶
・実際の接客を想定した接客英会話
・質疑応答
・JIB協会について